2013年2月7日

専用の求人サイト

カテゴリー: 未分類 — admin @ 1:03 AM

 医療の現場では医師不足、看護師不足が叫ばれています。看護の需要は今後も増え続けていきますので、より深刻の度合いは増しています。特に、看護師は女性の割合が多いため、結婚や出産、子育てを理由に離職してしまう方も多いので、慢性的な人手不足の状態とも言われています。就職難の世の中にあって看護に関する求人割合は非常に高くなっているのが現状です。 こうしたことからより良い職場環境を求めて転職する割合も多くなっています。では看護師求人は、どのような方法で探すのでしょうか。メジャーな求人サイトでは条件の良い求人には応募が殺到してしまいます。そのため、本当に良い求人や少数募集の求人はなかなか表に出にくくなっています。また、病院側としてもスキルを満たした即戦力の人材を集めたいのが本音なので、メジャーサイトには募集を掲載しなくなっています。これは有名な病院や人気の医療機関ほど顕著で、その傾向は年々強まっているようです。 求人雑誌の場合、お給料や諸手当は把握できますが、職場の雰囲気やその病院だけのローカルルールといったものまではわかりません。毎月のように看護師がやめてしまうほど労働条件が悪かったなどの情報は募集要項から読み取ることは不可能です。 では、より効率的かつ的確な看護師求人情報を探すにはどうしたらよいでしょうか。現在こうした要望に応えてくれるのがインターネットの求人サイトです。看護師の数が慢性的に不足状態であることから看護師の専用サイトが数多くあるほどです。ただし、サイトの数が多いということは満足のいかないものもありますので、慎重に選ぶことも必要です。基本的には大手の企業が運営しているものであれば大きな失敗は無いといわれています。少しでも悪い評判が立つとネット中では瞬時に広まってしまいますから、大手の企業は常に改善してより利用しやすいものを提供してくれるからです。直接、病院側でも求人を公開しているところもあります。例えば西八王子病院も求人を出しています。

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード TrackBack URI

コメントをどうぞ